2019年 02月 21日 ( 4 )
朝歌2月21日
朝歌2月21日_c0169176_07300629.jpg
am5:25

朝歌2月21日_c0169176_07301579.jpeg
みちるつきしろくひかりてねずのくも

朝歌2月21日_c0169176_07302197.jpeg
満月白輝鼠雲幽邃

by mteisi | 2019-02-21 07:32 | 朝歌
尹_c0169176_07282645.jpeg
イン ただす・おさめる・つかさどる・つかさ
会意
丨(こん)と又(手)からなる。
手に神杖をもつ形で、
それをもつものは聖職者である。
杖は神霊の憑りつくものであった。
殷の湯王をたすけて殷王朝を興したといわれる伊尹は、
おそらく伊水の神を祭る聖職者であったと、
思われる。
のち尹は官名となり、
儀礼の執行者を尹といい、
金文に「作冊尹」「内史尹」などの職がある。
周初の[令彝]に「三事四方を尹(ただ)す」とあって、
百官を総べることをいう。

by mteisi | 2019-02-21 07:28 | 語源で遊ぶ
萬葉集1308
萬葉集1308_c0169176_07272069.jpeg
秋夜乎 長跡雖言 積西 戀盡者 短有家里
秋の夜を 長しと云へど 積りにし 戀を盡せば 短かりけり

萬葉集1308_c0169176_07272289.jpeg
寄衣
秋都葉尒 々寶敝流衣 吾者不服 於君奉者 夜毛着金
秋つ葉に にほへる衣 吾は着じ 君に奉らば 夜も着るがね



by mteisi | 2019-02-21 07:27 | 萬葉集
詩経564
詩経564_c0169176_07255599.jpeg
天監在下 有命既集  天監下に在り 命有り既に集る
文王初載 天作之合  文王の初載 天之が合を作る
在洽之陽 在渭之涘  洽の陽に在り 渭の涘に在る
文王嘉止 大邦有子  文王嘉あり 大邦に子有り

by mteisi | 2019-02-21 07:26 | 詩経