2019年 04月 02日 ( 4 )
朝歌4月2日
c0169176_08205804.jpeg
am6:00

c0169176_08210272.jpeg
あおさえもうすねずそめてあけのそら

c0169176_08210519.jpeg
靑染鼠色今旦空情

by mteisi | 2019-04-02 08:23 | 朝歌
c0169176_08132237.jpeg
エン・オン とおい
形声
声符は袁。
袁は死喪のとき、
死者の襟もとに玉(○)を加え、
枕べに之(止。足あとの形)をおいて、
死者を送る意。
遠とは死者の遠行をいう。

by mteisi | 2019-04-02 08:20
萬葉集1348
c0169176_08063958.jpeg
世中 常如 雖念 半手不忘 猶戀在
世の中は 常かくのみと 思へども はたた忘れず 猶戀ひにけり

c0169176_08064279.jpeg
我勢古波 幸座 遍來 我告來 人來鴨
吾が背子は 幸くいますと 歸り來て 我に告げ來む 人も來ぬかも

by mteisi | 2019-04-02 08:12 | 萬葉集
詩経614
c0169176_07543043.jpeg
豐水東注 維禹之績  豐水東に注ぐ 維れ禹の績なり
西方攸同 皇王維辟  西方の同する攸 皇王維れ辟なり
皇王烝哉       皇王烝なる哉
鎬京辟廱 自西自東  鎬京の辟廱 西自り東自り
自南自北 無思不服  南自り北自り 思て服せざる無し
皇王烝哉       皇王烝なる哉

by mteisi | 2019-04-02 08:06 | 詩経