2019年 04月 06日 ( 4 )
朝歌4月6日
c0169176_08014626.jpg
am7:23

c0169176_08015413.jpeg
しらくものかすかにかすめあおぞらと

c0169176_08015976.jpeg
白雲微揺青居澄明

by mteisi | 2019-04-06 08:07 | 朝歌
c0169176_08005935.jpeg
オウ・エイ まんなか・なかば・つきる
象形
人の首に枷を加えた正面形。
殃の初文。
のち中央の意に用いる。

by mteisi | 2019-04-06 08:01 | 語源で遊ぶ
萬葉集1352
c0169176_08000433.jpeg
玉響 昨夕 見物 今朝 可戀物
まさやかに 昨日の夕 見しものを 今日の朝に 戀ふべきものか

c0169176_08000831.jpeg
中々 不見有 從相見 戀心 益念
なかなかに 見ずあらましを 相見てゆ 戀しき心 まして思ほゆ



by mteisi | 2019-04-06 08:00 | 萬葉集
詩経618
c0169176_07585981.jpeg
誕寘之隘巷 牛半腓字之  誕なり之を隘巷に寘く 牛半之を腓字す
誕寘之平林 會伐平林   誕なり之を平林に寘く 平林を伐るに會ふ
誕寘之寒冰 鳥覆翼之   誕なり之を寒冰に寘く 鳥之を覆翼す
鳥乃去矣 后稷呱矣    鳥乃去矣 后稷呱たり
實覃實訐 厥聲載路    實に覃實に訐 厥の聲載えち路なり

by mteisi | 2019-04-06 07:59 | 詩経