2019年 05月 27日 ( 4 )
朝歌5月27日
c0169176_07444133.jpg
am5:10

c0169176_07444602.jpeg
うみのごとくものかさなりゆらりして

c0169176_07444924.jpeg
如海雲様遊良由良

by mteisi | 2019-05-27 07:46 | 朝歌
萬葉集1403
c0169176_07423284.jpeg
高山 峯行完(しし) 友衆 袖不振來 忘 念勿
高山の 峯行くししの 友を多み 袖振らず來ぬ 忘ると思ふな

c0169176_07423503.jpeg
大船 真檝繁抜 榜間 極太戀 年在如何 
大船に 真楫繁貫き こぐほども ここだ戀ふるを 年にあらば如何に 



by mteisi | 2019-05-27 07:43 | 萬葉集
c0169176_07433570.jpeg
カイ おもう・いだく・なつかしむ・なつく
形声
旧字は懷に作り、
カイ声。
カイは死者の衣の襟もとに泪を垂れている形で、
涙の意で涙を垂れて、
その死を哀惜する喪葬の儀礼を示す字。

by mteisi | 2019-05-27 07:43 | 語源で遊ぶ
詩経667
c0169176_07411475.jpeg
天之方■(忄齊) 無爲夸毗  天の方にいかる 夸毗を爲すこと無かれ
威儀卒迷 善人載尸    威儀卒く迷ひ 善人は載ち尸
民之方殿屎 則莫我敢葵  民の方に殿屎する 則ち我を敢て葵ること莫し
喪亂蔑資 曾莫恵我師   喪亂資蔑し 曾て我が師を恵むこと莫し

by mteisi | 2019-05-27 07:41 | 詩経