2019年 08月 15日 ( 4 )
朝歌8月15日
c0169176_07064492.jpeg
am6:08

c0169176_07064895.jpeg
かぜまぜのあまおとのするけさぞらは

c0169176_07065196.jpeg
雨音風交今朝文様 鼎

by mteisi | 2019-08-15 07:08 | 朝歌
萬葉集1456
c0169176_07040687.jpeg
足日木能 山櫻戸乎 開置而 吾待君乎 誰留流
あいひきの 山櫻戸を 開き置きて 吾が待つ君を 誰か留むる

c0169176_07040940.jpeg
月夜好三 妹二相跡 直道柄 吾者雖來 夜其深去來
月夜よみ 妹に逢わむと 直道から 吾は來つれど 夜ぞ更けにける

by mteisi | 2019-08-15 07:05 | 萬葉集
c0169176_07052243.jpeg
キ はかる・みずのと
象形
台座として用いる柎足の形。
木を十字に交叉して組んだ形。
これでものを度(はかる)こともあり、
揆とは揆(はか)ること、
揆度をいう。

by mteisi | 2019-08-15 07:05 | 語源で遊ぶ
詩経924
c0169176_07030993.jpeg
仲山甫之徳 柔嘉維則 仲山甫の徳 柔嘉にして維れ則あり
令儀令色 小心翼翼  儀を令くし色を令くし 小心翼翼たり
古訓是式 威儀是力  古訓是れ式り 威儀是れ力む
天子昰若 明命使賦  天子昰れ若ひ 明命賦せしむ


by mteisi | 2019-08-15 07:03 | 詩経