2019年 10月 13日 ( 4 )
朝歌10月13日
朝歌10月13日_c0169176_07573287.jpg
am6:45

朝歌10月13日_c0169176_07573875.jpeg
しらねずのかたまりのくもあおたゝせ

朝歌10月13日_c0169176_07574241.jpeg
白鼠塊雲真靑立然 鼎

by mteisi | 2019-10-13 07:59 | 朝歌
虛_c0169176_07563043.jpeg
キョ はかば・むなしい・うそ
形声
声符は虍。
虛の下部はもと丘の形。
丘は墳丘。
古くはそこに聖所を作り、

by mteisi | 2019-10-13 07:56 | 語源で遊ぶ
萬葉集1543
萬葉集1543_c0169176_07545482.jpeg
住吉之 城師乃浦箕尒 布浪之 數妹乎 見■(囗コ)保得
住吉の 岸の浦回に しく浪の しばしば妹を 見む縁もがも

萬葉集1543_c0169176_07545898.jpeg
風緒痛 甚振浪能 間無 吾念君者 相念濫香
風をいたみ 甚振る浪の 間無く 吾が思ふ君は 相思ふらむか

by mteisi | 2019-10-13 07:55 | 萬葉集
詩経943
詩経943_c0169176_07530580.jpeg
載見
載見辟王 曰求厥章       載て辟王に見え 曰に厥の章を求む
龍旂陽陽 和鈴央央       龍旂陽陽たり 和鈴央央たり
■(條の木が革)革有鶬 休有烈光  ジョウ革鶬たる有り 休として烈光有り
率見昭公 以考以享       率ゐて昭公に見ゆ 以て考し以て享し
以介眉壽 永言保之       以て眉壽を介け 永く言に之を保つ
思皇多祜 烈文公辟       思に皇たる多祜 烈文なる辟公
綏以多福 俾緝熙于純■(古叚)    綏んずるに多福を以てし 純カに緝熙なら俾む

by mteisi | 2019-10-13 07:53 | 詩経