2020年 01月 01日 ( 4 )
朝歌1月1日
朝歌1月1日_c0169176_08114985.jpg
am7:23

朝歌1月1日_c0169176_08115809.jpeg
きよらかにとしのはじめのそらはあけ

朝歌1月1日_c0169176_08120107.jpeg
青天清々歳始空開 鼎

by mteisi | 2020-01-01 08:13 | 朝歌
啓_c0169176_08023215.jpeg
ケイ ひらく
会意
■(戸口・ケイ)と攴からなる。
ケイは神棚の中に祝禱の器である口・サイを収めている形。
金文の字形は又(手)からなり、
神棚の扉を又(手の形)であけることは啓(ひら)くという。
祝禱は扉の中に秘匿して祈ることによって、
神の感応を求めるものであり、
神の感応もそこに啓示として示される。

by mteisi | 2020-01-01 08:10 | 語源で遊ぶ
萬葉集1601
萬葉集1601_c0169176_07545074.jpeg
人言乎 繁三言痛三 我妹子二 去月從 未相可母
人言を 繁みこちたみ 我妹子に いにし月より いまだ逢はぬかも

萬葉集1601_c0169176_07545309.jpeg
歌方毛 曰管毛有鹿 吾有者 地庭不落 空消生
うたがたも 云ひつゝもあるか 吾ならば 地には落ちじ 空に消なまし

by mteisi | 2020-01-01 08:02 | 萬葉集
蘇東坡14
蘇東坡14_c0169176_07413987.jpeg
荊州 第十首
柳門京國道  柳門は京國の道
驅馬及春陽  馬を驅りて春陽に及ぶ
野火燒枯草  野火枯草を燒き
東風動綠芒  東風綠芒を動かす
北行連許鄧  北行許鄧に連なり
南去極衡湘  南去衡湘を極む
楚境横天下  楚境は天下に横はるに
懐王信弱王  懐王は信に弱王

by mteisi | 2020-01-01 07:54 | 蘇東坡