2020年 01月 11日 ( 4 )
朝歌1月11日
朝歌1月11日_c0169176_08025883.jpg
am7:34

朝歌1月11日_c0169176_08030498.jpeg
うすあおかしろかねずかとぼんやりと

朝歌1月11日_c0169176_08042894.jpeg
薄青白鼠何思凡遣 鼎

by mteisi | 2020-01-11 08:06 | 朝歌
磬_c0169176_08021219.jpeg
ケイ うちいし
形声
声符はケイ。
磬の初文は声(けい)。
声は磬石をつりさげた象形の字。
ケイはこれを撃ち鳴らす形で、
同じくケイに用いる字であるが、
さらに加えて磬となった。

by mteisi | 2020-01-11 08:02 | 語源で遊ぶ
萬葉集1611
萬葉集1611_c0169176_08011768.jpeg
玉勝間 相登云者 誰有香 相有時左倍 面隱爲
玉かつま 逢はむと云ふは 誰なるか 逢へる時さへ 面隠しする

萬葉集1611_c0169176_08012114.jpeg
寤香 妹之來座有 夢可毛 吾香惑流 戀之繁尒
現にか 妹が來ませる 夢にかも 吾か惑へる 戀の繁きに

by mteisi | 2020-01-11 08:01 | 萬葉集
蘇東坡24
蘇東坡24_c0169176_07594233.jpeg
糢糊半已隱瘢胝    糢糊として半は已に瘢胝に隱れ
詰曲猶能辨跟肘    詰曲たるは猶ほ能く跟肘に辨ず
娟娟缺月隱雲霧    娟娟たる缺月雲霧に隱れ
濯濯嘉禾秀■(禾良)莠  濯濯たる嘉禾ロウ莠に秀づ
漂流百戰偶然存    百戰に漂流して偶然に存す
獨立千載誰與友    千載に獨立して誰と與にか友たらん

by mteisi | 2020-01-11 08:00 | 蘇東坡