2020年 01月 27日 ( 4 )
朝歌1月27日
朝歌1月27日_c0169176_09201791.jpg
am7:28

朝歌1月27日_c0169176_09202465.jpeg
あめまぜのくもはつちまぜつちねずに

朝歌1月27日_c0169176_09202721.jpeg
雨交雲土混土鼠雲 鼎

by mteisi | 2020-01-27 09:22 | 朝歌
牽_c0169176_09192178.jpg
ケン ひく
会意
牛と玄からなる。
玄は牛を牽く縻(つな)の形。
牛鼻に施す縄で、
鼻箝である。

by mteisi | 2020-01-27 09:19 | 語源で遊ぶ
萬葉集1627
萬葉集1627_c0169176_09143605.jpeg
念西 餘西鹿齒 爲便乎無美 吾者五十日手寸 應忌鬼尾
思ふにし 餘りにしかば すべを無み 吾は云ひてき いむべきものを

萬葉集1627_c0169176_09161150.jpg
明日者 其門將去 出而見与 戀有容儀 數知兼
明日の日は 其の門行かむ 出でて見よ 戀ひたる姿 あまたしるけむ

by mteisi | 2020-01-27 09:16 | 萬葉集
蘇東坡40
蘇東坡40_c0169176_09133546.jpeg
龕燈明滅欲三更  龕燈明滅して三更ならんと欲す
敧枕無人夢自驚  枕を敧てて人無きも夢自ら驚く
深谷留風終夜響  深谷風を留めて終夜響き
亂山銜月半牀明  亂山月を銜んで半牀明かなり
故人漸遠無消息  故人漸く遠くして消息無く
古寺空來看姓名  古寺空しく來って姓名を看る
欲向磻溪問姜叟  磻溪に向って姜叟に問はんと欲すれば
僕夫屢報斗杓傾  僕夫屢々報ず斗杓の傾けるを

by mteisi | 2020-01-27 09:14 | 蘇東坡