2020年 02月 01日 ( 4 )
朝歌2月1日
朝歌2月1日_c0169176_08402366.jpg
am7:32

朝歌2月1日_c0169176_08402879.jpeg
そらのいろあやなしべにまぜおどりぐも

朝歌2月1日_c0169176_08403149.jpeg
雲彩紅交雲舞爲文 鼎

by mteisi | 2020-02-01 08:43 | 朝歌
顕_c0169176_08331370.jpeg
ケン あきらか・あらわれる
会意
旧字は顯に作り、
㬎と頁からなる。
㬎は玉に白香のように糸飾り二系をつけ、
これを拝して神霊を招くので、
神降ろしの呪儀に飾るもの。
顯はその呪儀をおこなうことをいう。


by mteisi | 2020-02-01 08:39
萬葉集1632
萬葉集1632_c0169176_08272181.jpeg
從今者 推戀妹尒 將相哉母 床邊不離 夢尒所見乞
今よりは 戀ふとも妹に 逢はめやも 床の邊さらず 夢に見えこそ

萬葉集1632_c0169176_08272380.jpeg
人見而 言害目不爲 夢谷 不止見与 吾戀將息
人の見て 言とがめせぬ 夢にだに 止まず見えこそ 我が戀やまむ

by mteisi | 2020-02-01 08:32 | 萬葉集
蘇東坡45
蘇東坡45_c0169176_08070629.jpeg
我書意造本無法    我が書意造本法無し
點畫信手煩推求    點畫手に信せて推求を煩はす
胡爲議論獨見假    胡爲れぞ議論獨り假さ見て
隻字片紙皆藏收    隻字の片紙も皆藏收せらる
不滅鍾趙君自足    鍾趙に滅せず君自ら足れり
下方羅趙我亦優    下羅趙に方べて我亦優なり
不須臨池更苦學    須ひず池にんで更に苦學するを
完取絹素充衾■(衣周) 絹素を完取して衾チウに充てよ

by mteisi | 2020-02-01 08:26 | 蘇東坡