2020年 03月 20日 ( 4 )
朝歌3月20日
朝歌3月20日_c0169176_07443667.jpeg
am7:20

朝歌3月20日_c0169176_07444764.jpeg
どこまでもすみとおるかなあおのそら

朝歌3月20日_c0169176_07445096.jpeg
何處徹清唯靑虚空 鼎

by mteisi | 2020-03-20 07:47 | 朝歌
萬葉集1680
萬葉集1680_c0169176_07423766.jpeg
山菅之 不止而公乎 念可母 吾心神之 頃者名寸
山菅の 止まずて君を 思へかも 吾が心どの この頃は無き

萬葉集1680_c0169176_07424095.jpeg
妹門 去過不得而 草結 風吹解勿 又將顧
妹が門 行き過ぎかねて 草結ぶ 風吹き解くな またかへりみむ

by mteisi | 2020-03-20 07:43 | 萬葉集
江_c0169176_07434977.jpeg
コウ かわ
形声
声符は工。
工に左右にわたり、
ゆるやかにまがる意がある。

by mteisi | 2020-03-20 07:43 | 語源で遊ぶ
蘇東坡93
蘇東坡93_c0169176_07325593.jpeg
山村
老翁七十自腰鎌  老翁七十自ら鎌を腰に
慚愧春山筍蕨甜  慚愧す春山筍蕨の甜きを
豈是聞韶解忘味  豈是れ韶を聞いて解く味を忘るるならんや
邇來三月食無鹽  邇來三月食に鹽無し

by mteisi | 2020-03-20 07:41 | 蘇東坡