2020年 03月 24日 ( 4 )
朝歌3月24日
朝歌3月24日_c0169176_07565772.jpg
am7:14

朝歌3月24日_c0169176_07570303.jpeg
ほごじろくそらのあおさにやわぎさす

朝歌3月24日_c0169176_07570513.jpeg
微白和調天上靑真 鼎

by mteisi | 2020-03-24 07:59 | 朝歌
攻_c0169176_07540835.jpeg
コウ おさめる・せめる
会意
工と攴からなる。
工は工具の形。
攴は打つこと。
工を用いて器具を作ることをを攻という。

by mteisi | 2020-03-24 07:56 | 語源で遊ぶ
萬葉集1684
萬葉集1684_c0169176_07482885.jpeg
五更思 目不醉草跡 此乎谷 見乍座而 吾少偲爲
曉の 目覺まし草と 此をだに 見つゝいまして 吾を偲はせ

萬葉集1684_c0169176_07483171.jpeg
萱草 垣毛繁森 雖殖有 鬼之志許草 猶戀尒家利
萱草 垣もしみみに 植ゑたれど 醜の醜草 猶戀ひにけり

by mteisi | 2020-03-24 07:53 | 萬葉集
蘇東坡96
蘇東坡96_c0169176_07364662.jpeg
至今遺民悲故主  今に至るまで遺民故主を悲しむ
苕溪楊柳初飛絮  苕溪の楊柳初めて絮を飛ばし
照溪畫眉渡谿去  溪を照らして畫眉谿を渡って去る
逢郎樵歸相媚嫵  郎の樵とりて歸るに逢ひて相媚嫵す
不信姫姜有齊魯  信ぜず姫姜の齊魯の有るを

by mteisi | 2020-03-24 07:47 | 蘇東坡