カテゴリ:語源で遊ぶ( 2396 )
c0169176_07245774.jpeg
エツ まさかり
象形
まさかりの形。


by mteisi | 2019-03-25 07:25 | 語源で遊ぶ
c0169176_07303697.jpeg
エツ いう・ここに
象形
祝詞などの神霊に告げる書を収める器である口・サイの蓋をすこしあけて、
なかの祝禱の書を見ようとする形。
曰とはもと神託・神意を告げる意。

by mteisi | 2019-03-24 07:30 | 語源で遊ぶ
c0169176_07272279.jpeg
エキ・タク・ト やぶれる
象形
獣の屍体が風雨にさらされて、
分解する状態となっている形。

by mteisi | 2019-03-23 07:27 | 語源で遊ぶ
c0169176_07533858.jpeg
エキ・イツ ます・ますます
会意
水と皿からなり、
水が器上に溢れる形。

by mteisi | 2019-03-22 07:55 | 語源で遊ぶ
c0169176_07163517.jpeg
エキ わき・また
象形
人の正面形である大の両脇に、
点を加えた形。

by mteisi | 2019-03-21 07:16 | 語源で遊ぶ
c0169176_07251544.jpeg
エイ みどりご・くびかざり・かける
会意
■(貝貝えい)と女からなる。
エイは纓の初文で、
貝を綴った首飾りの呪具。
これを新生の女子の首飾りとして加えるので、
また嬰児の意となる。

by mteisi | 2019-03-20 07:25 | 語源で遊ぶ
c0169176_07415270.jpeg
エイ まもる
形声
声符は韋。
韋は城郭の形である囗(い)の上下を巡回する形で、
それを行(十字路の形)の間においた形声字が衛。
金文に囗の四辺に止(足あとの形)を加えたものがあり、
その字が衞の初文。

by mteisi | 2019-03-19 07:42 | 語源で遊ぶ
c0169176_07385523.jpeg
エイ みちる・あまる
形声
声符はヱイ。
やどかりの象形。

by mteisi | 2019-03-18 07:39 | 語源で遊ぶ
c0169176_07501382.jpeg
エイ うたう
形声
声符は永。
[説文]に「歌ふなり」という。
字はまた咏に作り、
金文に残る。

by mteisi | 2019-03-17 07:50 | 語源で遊ぶ
c0169176_07454461.jpeg
エイ みちる
会意
盈の上部のコと皿(べい)からなる。
コは坐している人の膝の肉が、
ゆたかにあらわれている形。
皿は盥盤の形。
盥に人が坐して、
あふれるようなさまをいう。

by mteisi | 2019-03-16 07:45 | 語源で遊ぶ