カテゴリ:萬葉集( 1032 )
萬葉集1033
c0169176_07475332.jpg
藤井連和歌一首
命乎志 麻勢久可願 名欲山 石踐平之 復亦毛來武
命をし まさきくもがも 名欲山 石ふみならし またまたも來む



by mteisi | 2018-05-21 07:48 | 萬葉集
萬葉集1032
c0169176_07131431.jpg
君無者 奈何身將装餝 匣有 黄楊之小梳毛 將取跡毛不念
君無くは なぞ身よそはむ くしげなる 黄楊の小櫛も 取らむとも 思はず

c0169176_07131858.jpg
藤井連遷任上京時娘子贈歌一首
從明日者 吾波孤悲牟奈 名欲山 石踏平之 君我越去者
明日よりは 吾は戀ひむな 名欲山 石ふみならし 君が越えいなば



by mteisi | 2018-05-20 07:13 | 萬葉集
萬葉集1031
c0169176_07045203.jpg
泊瀬河 夕渡來而 吾妹兒何 家門 近舂二家里
泊瀬河 夕渡り來て 吾妹子が家の門に 近づきにけり
 右三首柿本朝臣人麻呂歌集出

c0169176_07045558.jpg
石川大夫遷任上京時播磨娘子贈歌二首
絶等寸笶 山之峯上乃 櫻花 將開春部者 君乎將思
たゆらきの 山の峯の上の 櫻花 咲かむ春ベは 君をしのはむ

by mteisi | 2018-05-19 07:05 | 萬葉集
萬葉集103
c0169176_08230569.jpg
獻弓削皇子歌一首
神南備 神依板尒 爲杉乃 念母不過 戀之茂尒

c0169176_08230989.jpg
獻舎人皇子歌二首
垂乳根乃 母之命乃 言尒有者 年緒長 憑過武也
たらちねの 母の命の 言にあれど 年の緒長く たのみ過ぐさむ

by mteisi | 2018-05-18 08:29 | 萬葉集
萬葉集1029
c0169176_07340246.jpg
於久礼居而 吾波也將戀 春霞 多奈妣久山乎 君之越去者
おくれ居て 吾はや戀ひむ 春霞 たなびく山に 君が越えいなば 
 右二首古集中出
c0169176_07340582.jpg
大神大夫任筑紫國時阿倍大夫作歌一首
於久礼居而 吾者哉將戀 稲見野乃 秋芽子見都津 去奈武子故尒
おくれ居て 吾はや戀ひむ 稻見野の 秋萩見つゝ いなむ子故に

by mteisi | 2018-05-16 07:42 | 萬葉集
萬葉集1028
c0169176_07424769.jpg
如是耳志 戀思度者 靈剋 命毛吾波 惜雲奈師
かくのみし 戀ひし渡れば たまきはる 命も吾は 惜しけくもなし

c0169176_07425101.jpg
大神大夫任長門守集三輪河邊宴歌二首
三諸乃 神能於婆勢流 泊瀬河 水尾之不斷者 吾忘礼米也
みもろの 神の帯ばせる 泊瀬河 水脈し絶えずは 吾忘れめや

by mteisi | 2018-05-15 07:53 | 萬葉集
萬葉集1027
c0169176_07311655.jpg
相聞
振田向宿祢退筑紫國時歌一首
吾妹兒者 久志路丹奈武 左手乃 吾奥手二 纒而麻師乎
吾妹子は 釧にあらなむ 左手の 吾が奥の手に 纒きていなましを


by mteisi | 2018-05-14 07:31 | 萬葉集
萬葉集1026
c0169176_07450961.jpg
相聞
振田向宿祢退筑紫國時歌一首
吾妹兒者 久志路丹奈武 左手乃 吾奥手二 纒而麻師乎
吾妹子は 釧にあらなむ 左手の 吾が奥の手に 纒きていなましを

c0169176_07451225.jpg
拔氣大首任筑紫時聚豊前國娘子紉兒作歌三首
豊國乃 加波流波吾宅 紉兒尒 伊都我里座者 革流波吾家
豊國の 香春は吾家 紐の兒に いつぶり居れば 香春は吾家



by mteisi | 2018-05-13 07:46 | 萬葉集
萬葉集1025
c0169176_07414598.jpg
反歌
天漢 霧立渡 且今日々々々 吾待君之 船出爲等霜
天の河 霧立ち渡る 今日今日と 我が待つ君し 船出すらしも
 右件歌或云中衞大將藤原北卿宅作也

by mteisi | 2018-05-12 07:42 | 萬葉集
萬葉集1024
c0169176_07524691.jpg
七夕一首 幷短歌
久堅乃 天漢尒 上瀬尒 珠橋渡之 下湍尒 船浮居 雨零而 風吹而 雨不落等物 裳不令濕 不息來益常 玉橋渡須
ひさかたの 天の河に 上つ瀬に 珠橋渡し 下つ瀬に 船を浮け据ゑ 雨零りて 風吹かずとも 風吹きて 雨零らずとも 裳濡らさず やまず來ませと 玉橋渡す



by mteisi | 2018-05-11 07:53 | 萬葉集