カテゴリ:萬葉集( 1404 )
萬葉集1373
c0169176_07010861.jpeg
水上 如數書 吾命 妹相 受日靏鴨
水の上に 數書く如き 吾が命を 妹に逢はむと うけひつるかも

c0169176_07011137.jpeg
荒礒越 外徃波乃 外心 吾者不思 戀而死鞆
荒礒越え 外行く波の 外心 吾は思はじ 戀ひて死ぬとも



by mteisi | 2019-04-27 07:01 | 萬葉集
萬葉集1372
c0169176_07115716.jpeg
鴨川 後瀬静 後相 妹者我 雖不今
鴨川の 後瀬静けく 後も逢はむ 妹には我は 今ならずとも

c0169176_07115911.jpeg

言出 云忌々 山川之 當都心 塞耐在
言に出でて 云はばゆゆしみ 山川の たぎつ心を 塞かへたりけり 



by mteisi | 2019-04-26 07:12 | 萬葉集
萬葉集1371
c0169176_07074129.jpeg
早敷哉 不相子故 徒  是川瀬 裳襴潤 
はしきやし 逢はぬ子故に 徒らに 宇治川の瀬に 裳裾濡しつ

c0169176_07074321.jpeg
是川 水阿和逆纒 行水 事不返 思始爲
宇治川の 水泡逆巻き 行く水の 事かへさず 思い始めてし



by mteisi | 2019-04-25 07:08 | 萬葉集
萬葉集1370
c0169176_07054247.jpeg
是川瀬々敷浪 布々 妹心 乗在鴨
宇治川の 瀬々のしき浪 しくしくに 妹は心に 乗りにけるかも

c0169176_07054458.jpeg
千早人 宇治度 速瀬 不相有 後我嬬
ちはや人 宇治の渡の 瀬をはやみ 逢はずこそあれ 後も我が妻



by mteisi | 2019-04-24 07:06 | 萬葉集
萬葉集1369
c0169176_07164175.jpeg
山科 強田山 馬雖在 歩吾來 汝念不得
山科の 木幡の山を 馬はあれど 歩ゆ吾が來し 汝を思ひかねて

c0169176_07164483.jpeg
遠山 霞被 益遐 妹目不見 吾戀
遠山に 霞たなびき いや遠に 妹が目見ねば 吾戀ひにけり



by mteisi | 2019-04-23 07:17 | 萬葉集
萬葉集1368
c0169176_07002538.jpeg
路後 深津嶋山 暫 君目不見 苦有
路の後 深津島山 暫くも 君が目見ねば 苦しかりけり

c0169176_07002782.jpeg
紉鏡 能登香山 誰故 君來座在 紉不開寐
紐鏡 能登香の山も 誰が故か 君來ませるに 紐解かず寐む



by mteisi | 2019-04-22 07:01 | 萬葉集
萬葉集1367
c0169176_07063313.jpeg
■(糸矢水)路者 石蹈山 無鴨 吾待公 馬爪盡
来る路は 石踏む山は 無くもがも 吾が待つ君は 馬躓くに

c0169176_07063645.jpeg
石根蹈 重成山 雖不有 不相日數 戀度鴨
石根踏む へなれる山は あらねども 逢はぬ日まねみ 戀ひ渡るかも



by mteisi | 2019-04-21 07:07 | 萬葉集
萬葉集1366
c0169176_07203334.jpeg
天地 言名絶 有 汝吾 相事止
天地と 言ふ名の絶えて 有らばこそ 汝と吾と 逢ふ事やまめ

c0169176_07203653.jpeg
月見 國同 山隔 愛妹 隔有鴨
月見れば 國は同じぞ 山隔り 愛し妹は 隔りたるかも



by mteisi | 2019-04-20 07:21 | 萬葉集
萬葉集1365
c0169176_07233826.jpeg
石上 振神杉 神成 戀我 更爲鴨
石上 布留の神杉 神さびて 戀をも我は 更にするかも

c0169176_07234125.jpeg
何 名負神 幣嚮奉者 吾念妹 夢谷見
いかならむ 名を負ふ神に 手向せば 吾が思ふ妹を 夢にだに見む




by mteisi | 2019-04-19 07:24 | 萬葉集
萬葉集1364
c0169176_07021119.jpeg
寄物陳思
處女等乎 袖振山 水垣乃 久時由 念來吾等者
処女らを 袖ふる山の 瑞垣の 久しき時ゆ 思ひけり吾は

c0169176_07021321.jpeg
千早振 神持在 命 誰爲 長欲爲 
ちはやぶる 神の持たせる 命をし 誰が爲にかも 長く欲りせむ



by mteisi | 2019-04-18 07:02 | 萬葉集