カテゴリ:詩経( 545 )
詩経564
c0169176_07255599.jpeg
天監在下 有命既集  天監下に在り 命有り既に集る
文王初載 天作之合  文王の初載 天之が合を作る
在洽之陽 在渭之涘  洽の陽に在り 渭の涘に在る
文王嘉止 大邦有子  文王嘉あり 大邦に子有り

by mteisi | 2019-02-21 07:26 | 詩経
詩経563
c0169176_07414695.jpeg
維此文王 小心翼翼  維れ此の文王 小心翼翼
昭事上帝 聿懐多福  昭に上帝に事へ 聿に多福を懐ふ
厥徳不囘 以受方國  厥の徳囘はず 以て方國を受く

by mteisi | 2019-02-20 07:42 | 詩経
詩経562

c0169176_07403674.jpeg
摯仲氏任 自彼殷周  摯の仲氏任 彼の殷周自り
來嫁于周 曰嬪于京  來りて周に嫁し 曰に京に嬪たり
乃及王季 維徳之行  乃ち王季と 維れ徳を之れ行ふ
大任有身 生此文王  大任身める有り 此の文王を生む



by mteisi | 2019-02-19 07:41 | 詩経
詩経561
c0169176_07401950.jpeg
大明
明明在下 赫赫在上  明明として下に在り 赫赫として上に在り
天難忱斯 不易維王  天忱とし難し 易からざるは維れ王
天位殷適 使不挾四方 天位殷の適 四方に挾らざらしむ

by mteisi | 2019-02-18 07:40 | 詩経
詩経560
c0169176_07554980.jpeg
命之不易 無遏爾躬  命の易からざる 爾の躬に遏むること無れ
宜昭義問 有虞殷自天 義問を宜昭にし 有た殷の天天に自ふを虞れ
上天之載 無聲無臭  上天の載は 聲も無く臭も無し
儀邢文王 萬邦作孚  文王に儀邢して 萬邦孚を作さん

by mteisi | 2019-02-17 07:56 | 詩経
詩経559
c0169176_08020626.jpeg
無念爾祖 聿脩厥徳  爾の祖を念ふ無からんや 厥の徳を聿べ脩む
永言配命 自求多福  永く言に命に配し 自ら多福を求む
殷之未喪師 克配上帝 殷の未だ師を喪はざりしとき 克く上帝も配せり
宜鑒于殷 駿命不易  宜しく殷に鑒るべし 駿命易からず

by mteisi | 2019-02-16 08:02 | 詩経
詩経558
c0169176_07422662.jpeg
侯服于周 天命靡常        侯け周に服するは 天命常靡ければなり
殷士膚敏 裸將于京        殷の士の膚敏なる 京に裸將す
厥作■(示果)將 常服黼■(日口丁)  厥のかん將を作す 常に黼くを服す
王之藎臣 無念爾祖        王の藎臣 爾の祖を念ふ無からんや

by mteisi | 2019-02-15 07:42 | 詩経
詩経557
c0169176_07345454.jpeg
穆穆文王 於緝熙敬止 穆穆たる文王は 於 緝熙にして敬止す
假哉天命 有商孫子  假なる哉天命 商の孫子を有つ
商之孫子 其麗不億  商の孫子 其の麗億のみならず
上帝既命 侯于周服  上帝既に命じて 侯れ周に服す

by mteisi | 2019-02-14 07:35 | 詩経
詩経556
c0169176_07293190.jpeg
世之不顯 厥猶翼翼  之を世にして顯ならざらんや 厥の猶翼翼たり
思皇多士 生此王國  思に皇たる多士 此の王國に生ず
王國克生 維周之楨  王國に克く生ず 維れ周の楨
濟濟多士 文王以寧  濟濟たる多士 文王以て寧し

by mteisi | 2019-02-13 07:29 | 詩経
詩経555
c0169176_07361362.jpeg
亹亹文王 令聞不已  亹亹たる文王 令聞已やまず
陳錫哉周 侯文王孫子 陳き錫ひて周を哉む 侯れ文王の孫子
文王孫子 本支百世  文王の孫子 本支百世
凡周之士 不顯亦世  凡そ周の士 顯ならざらんや亦世にす

by mteisi | 2019-02-12 07:36 | 詩経