<   2018年 03月 ( 111 )   > この月の画像一覧
朝歌3月31日
c0169176_07580354.jpg
am5:30

c0169176_07580699.jpg
おやこんなところにまんまるおつきさん

c0169176_07581041.jpg
親不來所圓々月三

by mteisi | 2018-03-31 08:00 | 朝歌
c0169176_07570957.jpg
シン かい・とき・たつ
象形
蜃蚌など貝の類が、
足を出して動いている形。
辰は蜃の象形で、
蜃の初文。

by mteisi | 2018-03-31 07:57 | 語源で遊ぶ
萬葉集983
c0169176_07552927.jpg
獻舎人皇子歌二首
捄手折 多武山霧 茂鴨 細川瀬 波驟祁留
ふさ手折り 多武の山霧 しげみかも 細川の瀬に 波のさわける

c0169176_07553440.jpg
冬木成 春部戀而 殖木 實成時 片待吾等叙
冬こもり 春べを戀ひて 植ゑし木の 實になる時を 片待つ吾ぞ



by mteisi | 2018-03-31 07:56 | 萬葉集
詩経233
c0169176_07541534.jpg
下泉
洌彼下泉 浸彼苞■(禾良ロウ)  洌たる彼の下泉 彼の苞ロウを浸す
愾我寤嘆 念彼周京      愾として我寤嘆す 彼の周京を念ふ
つめたい泉が流れて むらがるいなぐさを浸す
覚めては慨嘆して 周の都を恋い暮らす

洌彼下泉 浸彼苞蕭  洌たる彼の下泉 彼の苞蕭を浸す
愾我寤嘆 念彼周京  愾として我寤嘆す 彼の周京を念ふ
つめたい泉が流れて むらがる蕭を浸す
覚めては慨嘆して 周の都を恋い慕う

by mteisi | 2018-03-31 07:54 | 詩経
朝歌3月30日
c0169176_07272373.jpg
am6:00

c0169176_07272788.jpg
あおぞらをかくしてかすむねずのそら

c0169176_07272908.jpg
 隱青天上霞雲鼠混

by mteisi | 2018-03-30 07:29 | 朝歌
萬葉集982
c0169176_07254604.jpg
妹當 茂苅り音 夕霧 來鳴而過去 及乏
妹があたり 茂き雁がね 夕霧に 來鳴きて過ぎぬ すべなきまでに

c0169176_07254941.jpg
雲隠 鴈鳴時 秋山 黄葉片待 時者雖不過
雲隠れ 雁鳴く時は 秋山の 黄葉片待つ 時は過ぎねど



by mteisi | 2018-03-30 07:26 | 萬葉集
c0169176_07264739.jpg
ジ こ・みどりご・こども
象形
幼児の髪型を加えた形。

by mteisi | 2018-03-30 07:26 | 語源で遊ぶ
詩経232
c0169176_07225667.jpg
鳲鳩在桑 其子在棘  鳲鳩桑に在り 其の子棘に在り
淑人君子 其儀不忒  淑人君子 其の儀忒はず
其帶不忒 正是四國  其の儀忒はず 是の四國を正す
鳲鳩が桑に居り その子が棘に居る
善人君子は 容儀が正しい
容儀が正しく 四方の国の長官となる

鳲鳩在桑 其子在榛  鳲鳩桑に在り 其の子榛に在り
淑人君子 正是國人  淑人君子 是の國人を正す
正是國人 胡不萬年  是の國人を正す 胡ぞ萬年ならざらんや
鳲鳩が桑に居り その子が榛に居る
善人君子は 国人を安らかに治める
国人を安らかに治める 千万年も栄えませ

by mteisi | 2018-03-30 07:23 | 詩経
朝歌3月29日
c0169176_07551973.jpg
am6:00

c0169176_07552298.jpg
あけそめのねずあおそらをきよめする

c0169176_07552624.jpg
明空青灰淸目只為

by mteisi | 2018-03-29 07:57 | 朝歌
c0169176_07534029.jpg
シ しかばね・かたしろ・つかさどる
象形
屍体の横たわる形。

by mteisi | 2018-03-29 07:54 | 語源で遊ぶ