<   2018年 09月 ( 120 )   > この月の画像一覧
朝歌9月30日
c0169176_10035177.jpg
am8:23

c0169176_10035667.jpg
あめふりのねずしろあやのそらのみよう

c0169176_10035918.jpg
雨下白鼠天画明彩

by mteisi | 2018-09-30 10:06 | 朝歌
c0169176_10004359.jpg
ダイ・ナイ すなわち・なんじ・もし
象形
弓の弦をはずした形であろう。

by mteisi | 2018-09-30 10:02 | 語源で遊ぶ
萬葉集1165
c0169176_09504178.jpg
相見久 猒雖不足 稻目 明去來理 舟出爲牟嬬
相見らく 飽足らねども いなのめの 明けさりにけり 舟出せむ妻

c0169176_09512720.jpg
左尼始而 何太毛不在者 白𣑥 帯可乞哉 戀毛不過者
さね始めて いくだもあらねば 白𣑥の 帯乞ふべしや 戀も過ぎねば

by mteisi | 2018-09-30 09:59 | 萬葉集
詩経423
c0169176_08452151.jpg
緝緝翩翩 謀欲譖人  緝緝翩翩として 謀って人を譖せんと欲す
愼爾言也 謂爾不信  爾の言を愼め 爾を信ならずと謂はん

捷捷幡幡 謀欲譖言  捷捷幡幡として 謀って譖言せんと欲す
豈不爾受 既其女遷  豈爾に受けざらんや 既にして其れ女に遷らん

by mteisi | 2018-09-30 09:49 | 詩経
朝歌9月29日
c0169176_08434205.jpg
am7:25

c0169176_08434641.jpg
しらねずとくものかさなりあめちかき

c0169176_08434934.jpg
白鼠三雲天空近雨

by mteisi | 2018-09-29 08:45 | 朝歌
c0169176_08385053.jpg
ヨウ ひ・ひなた・ひかり・あたたかい・いつわる
形声
声符は昜。
昜は台上の玉光が下方に放射する形。
玉光には魂振りとしての呪能があるとされた。
阝は神が陟降する神梯の形。
陽はその神梯のまえに玉をおく形で、
神の威光を示す字。

by mteisi | 2018-09-29 08:42 | 語源で遊ぶ
萬葉集1164
c0169176_08320788.jpg
天漢 夜船滂而 雖明 將相等念夜 袖易受將有
天の河 夜舟をこぎて 明けぬとも あはむと思へや 袖かへずあらむ

c0169176_08320986.jpg
遙嬬等 手枕易 寐夜 鶏音莫動 明者 雖明
遠妻と 手枕かへて 寐たる夜は 鶏がねな鳴き 明けばあけぬとも

by mteisi | 2018-09-29 08:38 | 萬葉集
詩経422
c0169176_08193607.jpg
巷伯
萋兮斐兮 成是貝錦  萋たり斐たり 是の貝錦を成す
彼譖人者 亦已大甚  彼の人を譖する者 亦已に大甚し
哆兮侈兮 成是南箕  哆たり侈たり 是の南箕を成す
彼譖人者 誰適與謀  彼の人を譖する者 誰をか適として與に謀る

by mteisi | 2018-09-29 08:31 | 詩経
朝歌9月28日
c0169176_08195118.jpg
am5:05

c0169176_08195520.jpg
そらなかにかがやきわたるつきまろき

c0169176_08195813.jpg
虚中点映孤影月輪

by mteisi | 2018-09-28 08:22 | 朝歌
c0169176_08190915.jpg
キョウ くるう
形声
正字は■(止王・コウ)に従い、
コウ声。
コウは王形の上に止(あし)を加えている形。
王は越頭の形であるから、
コウは出発にあたって、
呪器である越頭の上に足の乗せる儀礼をし、
その霊力を授かったのであろう。
匡は秘匿のところでその儀礼を行う意。
このように出行し、
その神威を明らかにし、
匡正・匡救を行う。
しかもなおその匡救しがたいもの、
その霊力の誤って作用するものを、
狂と称するのであろう。

by mteisi | 2018-09-28 08:19 | 語源で遊ぶ