詩経277
c0169176_07230655.jpg
采薇采薇 薇亦柔止  薇を采り薇を采る 薇の亦柔なり
曰歸曰歸 心亦憂止  歸らんと曰ひ歸らんと曰ふ 心も亦憂ふ
憂心烈烈 載飢載渴  憂心烈烈たり 載ち飢ゑ載ち渴く
我戍未定 靡使歸聘  我が戍未だ定まらず 歸聘せしむる靡し

# by mteisi | 2018-05-14 07:29 | 詩経
朝歌5月13日
c0169176_07474164.jpg
am5:40

c0169176_07474501.jpg
そらなかにもじかきいだしくものこし

c0169176_07474874.jpg
天空書芸天大遊於

# by mteisi | 2018-05-13 07:49 | 朝歌
c0169176_07464908.jpg
コウ おか
会意
网と火からなる。
网の形の部分は鋳物に用いる土笵。
それに火を加えて、
高熱で將成することを岡という。


# by mteisi | 2018-05-13 07:47 | 語源で遊ぶ
萬葉集1026
c0169176_07450961.jpg
相聞
振田向宿祢退筑紫國時歌一首
吾妹兒者 久志路丹奈武 左手乃 吾奥手二 纒而麻師乎
吾妹子は 釧にあらなむ 左手の 吾が奥の手に 纒きていなましを

c0169176_07451225.jpg
拔氣大首任筑紫時聚豊前國娘子紉兒作歌三首
豊國乃 加波流波吾宅 紉兒尒 伊都我里座者 革流波吾家
豊國の 香春は吾家 紐の兒に いつぶり居れば 香春は吾家



# by mteisi | 2018-05-13 07:46 | 萬葉集
詩経276
c0169176_07425415.jpg
采薇
采薇采薇 薇亦作止  薇を采り薇を采る 薇の亦作ふ
曰歸曰歸 歳亦莫止  歸らんと曰ひ歸らんと曰ふ 歳も亦莫れぬ
靡室靡家 玁狁之故  室靡く家靡きは 玁狁の故なり
不遑啓居 玁狁之故  啓居するに遑あらざるは 玁狁の故なり

# by mteisi | 2018-05-13 07:43 | 詩経
朝歌5月12日
c0169176_07434344.jpg
am5:30

c0169176_07435149.jpg
しゃせんみせくもゐはるかなあやえがき

c0169176_07435584.jpg
斜線描写雲様妙也

# by mteisi | 2018-05-12 07:45 | 朝歌
c0169176_07424855.jpg
コウ あう
形声
声符は冓。
冓は婚媾(結婚)のように、
両者の結合を象徴する飾り紐を、
つなぎ合わせた形。

# by mteisi | 2018-05-12 07:43 | 語源で遊ぶ
萬葉集1025
c0169176_07414598.jpg
反歌
天漢 霧立渡 且今日々々々 吾待君之 船出爲等霜
天の河 霧立ち渡る 今日今日と 我が待つ君し 船出すらしも
 右件歌或云中衞大將藤原北卿宅作也

# by mteisi | 2018-05-12 07:42 | 萬葉集
詩経275
c0169176_07404818.jpg
神之弔矣 詒爾多福  神の弔る 爾に多福を詒る
民之質矣 日用飲食  民の質なる 日に用て飲食す
群黎百姓 遍爲而徳  群黎百姓 遍く爾の徳を爲す

如月之恆 如日之升    月之恆の如く 日の昇るが如く  
如南山之壽 不騫不崩   南山の壽の如く 騫けず崩れず
如松柏之茂 無不爾或承  松柏の茂るが如く 爾に承くる或らざる無し


# by mteisi | 2018-05-12 07:41 | 詩経
朝歌5月11日
c0169176_07543397.jpg
am5:35

c0169176_07543787.jpg
つるりんとゆでたるたまごのごときそら

c0169176_07544198.jpg
鶴輪如卵白明虚空

# by mteisi | 2018-05-11 07:56 | 朝歌